blog.hakozu.me

ナゴヤドームに行ってきました (3・4)

2010 日本シリーズ第 6、7 戦の観戦にナゴヤドームに行ってきました。
結果は、第 8 戦が開催されることはありませんでした。悔しいです。ただ、日本シリーズ最長試合時間を含む、2 日間合わせて 639 分もの試合は一言では片付けられません。
試合に関しては見た方がそれぞれ消化すれば良いと思うので、書きません。僕は、不満はありません。

開催前から批判的な記事がいろいろと話題にはなっていましたが、そういったことを仕事としている方々に言わせておけば良いでしょう。
民放、BS、CS で放送されていたら契約者は BS か CS を選局するでしょうし、そういった状況の中で民放の視聴率を話題にしていてもあまり意味を見いだせないですね。読売戦すら放送されなくなったことも確かですが、国政に関しても犯人捜しが大好きな様で、そこに注力しますから…。
テレビ放送としての役割分担ができつつある今、視聴率で押し通そうという手段は乱暴です。野球を楽しむのに、芸能人が必要かどうかも分かっていると期待はしたいです。
もう 1 点、第 5 戦は賛否両論だとは思いますが、僕はあの試合の指揮がなければこの 2 試合はなかったと思っています (あの雑誌はよく読んでいますが…)
愚痴っぽい話題が、長くなりました。

さて、東京ドーム、明治神宮球場での観戦が多い僕にとっては、やはりナゴヤドームの雰囲気は楽しいを通り越したものがあります、しかも日本シリーズ。 それに加えて今回は千葉ロッテファンの方々の応援が心地よかったです。

第 6 戦の入場券当選が思いのほか多く、mixi で譲ることができ、皆さんとお会いできたことも思い出の一つになりました。

ナゴヤドーム

ナゴヤドーム

第 6 戦は 5 時間 43 分という試合で、終了後の大曽根駅付近はタクシー待ち、帰宅をあきらめた方がたくさん。
ナゴヤ球場のころは臨時の電車があっただけに、もう少し配慮して頂きたい部分ではあります。名鉄の電車の中で誰かのラジオを皆で聞いていたことを思いだします。

ナゴヤドーム

ナゴヤドーム

常に目が離せない状況で、写真があまり無いですね…。
胴上げの瞬間はぼんやりしていて、終わっていました。中日ファンであってもこういった瞬間は見たいはずなので、最終電車か、開始時間か…、考慮頂きたいですね。 観客がまばらになっちゃいました。

千葉ロッテマリーンズ、そのファンの皆様、おめでとうございました。 強かったと思います。

2010 日本シリーズ 千葉ロッテマリーンズ 胴上げ後…

2010 日本シリーズ 千葉ロッテマリーンズ 胴上げ後…

何となく、栄から金山まで徒歩。

名古屋テレビ塔

名古屋テレビ塔 (PowerShot S95 | Av | 評価測光 | ISO1600 | 1/5 | F3.5)

また来年。

関連しそうな商品

関連しそうな記事

コメント