blog.hakozu.me

カスタマイズが容易な Wpshower の WordPress テンプレート

ポートフォリオ スクリーンショット

何となくポートフォリオを WordPress にてまとめようと思い立ったので、合間に制作しています。
現時点では誰でも見られる様な状態にて公開する予定はありません。公開はできないですね、いろいろと。

一からデザインを制作しようかとも思ったのですが、当サイトでも使用している Wpshower より簡素で良いテンプレート Portfolium が公開されていましたのでこちらを選択します。

Portfolium Demo スクリーンショット

Wpshower のテンプレートは CSS を含め分かりやすくまとめられており、大きくデザインを変更する場合でもそれほど手間はかからないのではないでしょうか。
ただ、Portfolium はポートフォリオという特性上、少々クセはあります。

当サイトは Blogum というテンプレートを使用していますが、もし初めてテンプレートを基本として変更される方は、こういったものを選択してはいかがでしょうか。

Blogum Demo スクリーンショット

現時点では有料のもの 1 つを含む 7 つのテンプレートが用意されています。
どれもグリッドデザインをしっかりと採用しており、安心できます。
Google AdSense やアフィリエイトバナーを掲載したい場合には、横幅の調整は必要になりますが、これも大きな手間とはならないでしょう。
1 点、欧文を基本としているので、フォントサイズの調整は必須となります。ちなみに当サイトの本文は 14 px の指定に変更しています。

先日の Facebook 上での投票では、IMBLANCE 2 を制作、無料にて公開となる模様です。

それぞれが用途を考えて制作されているので、カスタマイズの方向性さえ見えていれば選択はしやすいですね。

関連しそうな商品

関連しそうな記事

コメント