blog.hakozu.me

鳴沢村の大根の葉の田舎みそ煮 [レシピ]

大根の葉の田舎みそ煮

ふもとっぱらでのキャンプ帰り、国道 139 号線沿いにある道の駅 なるさわに立ち寄り、付近で採れた葉付きの大根や米こうじ、麦こうじ半々の田舎みそを購入したので、早速、大根の葉を田舎みそにて煮ました。
普段、葉が手に入った際はごま油やしょうゆでいためることが多いのですが、せっかくの田舎みそです、使わない手はありません。

材料

大根の葉はすべて使用していますので、その量によって調味料の必要量が変わります。
また、今回は田舎みそを使用していますが、一般的なみそで構いません。

  • 大根の葉
  • 田舎みそ: 大さじ 2 〜 3 杯
  • サラダ油
  • 酒: 100 〜 150 cc (田舎みそが大さじ 2 の場合は 100 cc)
  • かつお節: 適量 (無い場合は粒のかつおだしを大さじ 1 〜 1 と 1/2 杯)

つくりかた

  1. バラバラにならずに扱いやすいので、大根の根元から切り落とします。
  2. 沸騰した湯に塩を入れ、根元が付いたままの大根の葉をゆでます。葉の部分が鮮やかな緑色に変化しましたら、水に入れてあくを抜き、引き上げたあとに水分をしっかりと取ります。
  3. 根元を切り落とし、5 mm 程度の間隔で細かく刻みます。
  4. 鍋にサラダ油を熱し、みそをいためます。みその香りを感じられる様になれば良いでしょう。
  5. 4 に酒を入れ、アルコールの香りが飛ぶまで煮ます。
  6. 5 に刻んだ大根の葉を入れ、煮ます。煮えましたら、かつお節を加えてかき交ぜ、水分が飛ぶまで焦げ付かないように煮ます。

白飯にかけても、おにぎりに混ぜ込んでも、酒のつまみでも葉の甘みとみその塩気の良さが楽しめると思います。

このごろ少し

気がつけば記事の数が 101 となりました。1 年弱、こんなに書くつもりはありませんでしたが、自分の役に立っているとは思います。少しでも読んでいただいている方のお役にも立てれば幸いです。

関連しそうな商品

関連しそうな記事

コメント