blog.hakozu.me

腸閉そくのため、入院をしています (3) 〜入院 6 〜 10 日目と大腸内視鏡検査

前々記事「腸閉そくのため、入院をしています (1) 〜発症から入院 5 日目」の続きになります。

6 日目〜禁食・点滴・造影 CT 検査

恐らく体内は点滴から得られるもののみな気がします。胃が鳴るくらいに、昨日にも増して胃腸が動いています。

造影 CT 検査

午前中に造影 CT 検査でしたが、造影剤を見てしまったのは良くなかったですね。この量をあの短時間で流し込むのかと驚きました。前回は見ている余裕が無かっただけで、同じことが行われているのですが…。
その検査結果は良好とのことで、明日、主治医とまずは食事の相談になります。

その他

  • 体温・血圧・脈拍・SpO2 測定

7 日目〜禁食・点滴

何となく、足に張りが無くなったと感じた朝でした。考えてみれば、この 7 日間の運動はトイレ、売店との往復のみなのですね…。

この際なので、先日から話のあった大腸内視鏡検査を明日に行うことにし、本日も禁食は継続です。
禁食もあと 1 日かと思うと、何とかなりそうです。気の持ち様ですかね。

今回の病状に関しては、3 度目の発症の可能性はあるものの、手術によって他で癒着を起こす可能性もあること等、今後の方針も確認をしました。

その他

  • 体温・血圧・脈拍・SpO2 測定

8 日目〜禁食・点滴・大腸内視鏡検査

経口腸管洗浄剤 ムーベン配合内用剤

本日は大腸内視鏡検査のため、起床直後より経口腸管洗浄剤の摂取となりました。
目の前に置かれたのは、事前調査では悪評 (?) の高かった「ムーベン配合内用剤」でした。無便 ?
レモン風味とありますが、ゴムの風味もかすかにする様な、まずいですね、正直。これを 15 分ほどでコップ 1 杯、2 L を 2 時間程度で飲みます。
排出されるものがにごっていなければその時点で終了となりますが、ほぼ 1 袋使うことになり、半分くらいからは飲むだけとはいえ苦痛でしかありませんでした。

大腸内視鏡検査

まず、後部に切れ目のある紙製のボクサーパンツの様なものに履き替えさせられます。
次に痛みを和らげるための薬を投与され、少し意識がもうろうとしてきたころに開始されます。まったく痛みは感じませんでした。
検査の結果、直腸付近に小指の先くらいの大きさのポリープが見つかり、その場で切除をしました。
このポリープは悪性のものでは無いとのことで、一安心です。
ただ、この影響で明日まで禁食が延長されました。

その他

  • 体温・血圧・脈拍・SpO2 測定

9 日目〜禁食・点滴

運動量が気になっていたので、昨日は起床から就寝まで Fitbit One を付けて移動をしていました。
経口腸管洗浄剤の影響があり、入院後最も動いたと思いますが、それでも 1,271 歩、0.9 km といった状態でした。
補給源が点滴のみなので、そうそう動けるワケでもありませんが…。

今日は日曜日なので、院内が面会者でにぎわうくらいで、特に変わったことはありませんでした。

その他

  • 体温・血圧・脈拍・SpO2 測定

10 日目〜点滴

入院中の食事 1 日目 朝食

昨日の運動量は 656 歩、0.46 km とやはり少ないですね。

今日から食事が始まりましたが、9 日間、何も口にしていないので、三分がゆからになりました。
久々の食事に感動するかと思いましたが、食べることに少し苦労をする味でそういう状況ではありませんでした (笑)

その他

  • 採血
  • 体温・血圧・脈拍・SpO2 測定
  • レントゲン撮影

腸閉そくのため、入院をしています (4) 〜入院 11 日目、退院と低残さ食」に続きます。

関連しそうな商品

関連しそうな記事

コメント