blog.hakozu.me

アーカイブ
Mac・iPad・iPhone

ATOK Pad for iOS スクリーンショット

以前にも書きましたが、文章をまとめるために MacJournal を使用していました。
今回 ATOK Pad が iPad 対応のユニバーサルアプリとなったことで現在の環境が大きく変化をしそうな気がしています。
日本語を使用する以上、環境が変化しようとも入力が快適な方が良いです。

現状では自宅にある Mac、PC には ATOK Passport を導入しており、ATOK Sync にて入力環境 (登録単語) の同期ができる点は非常に魅力的です。
iPhone の ATOK Pad、Android を含め、すべてが ATOK を使用していることになります。
iPhone にて使用されていた方はもちろん無料アップデートになります。

続きを読む…

ポケットガイガー KIT

東日本大震災に端を発した福島第一・第二原子力発電所の事故からしばらくを経過した頃から、さまざまな場所で放射線値が計測されています。
そんな数値を見ながら「一家に一つの時代かな」と思いつつも、ガイガーカウンターをはじめとする計測器は高価な割に情報が少なく、二の足を踏んでいた現状でした。
発売された 8 月の段階でまったく手に入らなかったポケットガイガー KIT の在庫が潤沢になってきましたので、今回、試すことにしました。
組み立て手数料、代引き手数料込み 4,250 円になります。

追記 (2012.02.14)

組み立て、電池不要のポケットガイガー Type 2 が発売されました。

続きを読む…

JINS PC LIGHT BLUE

先日の運転免許証更新時には裸眼での測定で問題はありませんでしたが、30 歳ころに少しぼやける感じがあり、それ以来、打ち合わせやクルマ、自転車の運転時にはメガネをかける様になりました。
四六時中画面を見ている仕事の影響が少なからずあるでしょうが、疲れ目、ドライアイという症状を意識させられることも多くなりました。
よほど疲れていない限り仕事中は裸眼ですが、まぶしさを感じることもあり、JINS PC を試すことにしました。

JINS PC は LED ディスプレーが多く発するブルーライト (可視光線の中で 380 〜 495 nm の青色光) を軽減することで目の疲れを和らげることを目指したメガネです。

続きを読む…

INFOBAR A01 EasyTether、MacBook Air

イー・モバイル解約後、打ち合わせ先で特に困ることもなく過ごしていましたが、不意に通信環境が必要となったので、応急処置として INFOBAR A01 に EasyTether を導入しました。
Android 2.2 以降にはテザリング機能が実装されているので、アップデートを期待したいところですが、秋以降のモデルとの差別化が必要と思われるので、半ばあきらめています。
この通信にて発生するパケットが au の定額プランでは本来どの様な扱いであるのかは不明確ですが、調べた限り、現時点では特に問題は無い様です。

続きを読む…
ピッケのつくるえほん 編集画面

ピッケのつくるえほん 編集画面

iTunes Store での評価も良く、面白そうと感じたので、子供と一緒に「ピッケのつくるえほん」を試しました。
「ピッケのつくるえほん」は以前から PC 版が発売されており、教育現場でも定評のあるソフトウエアであることは知っていましたが、何よりも iPad であれば気軽に触らせられます。

絵本をつくる

絵本を読んで想像をはたらかせることとは違い、絵本をつくるという、これまでとは違ったことへの挑戦ですが、大人の心配をよそに用意されているキャラクターやアイテムをどんどんドラッグします。

続きを読む…

ULTIMATE EARS SuperFi 5vi

2 年ほど使い続けてきた SuperFi 5vi が根元の断線により、右側から音が聞こえなくなりました。
断線に関して「あっ」という思い当たる節はあるのですが、お世辞にもケーブルが丈夫というイヤホンではありません。
実は試すのは 3 度目、1 つめは初期不良でしたが、ほかの機種と比較をし、やはりその音が好きで並行輸入品の購入となりました。

続きを読む…
Steve Jobs 1955 - 2011 (Apple スクリーンショット)

Apple - Steve Jobs 1955 - 2011 (2011.10.06 (日本時間))

僕が最初に手に入れた Macintosh は Performa 5320、1996 年でした。
あのころはギル・アメリオ CEO のもと、Copland の失敗等で Apple は沈み掛けた舟でしたし、Mac OS 9 までは再インストールが恒例行事でしたが、仕事の都合もあり、その後も機種を変え、追加し、使い続けることになります。

続きを読む…

Windows 8 Developer Preview スクリーンショット (VMware Fusion)

追記 (2013.01.13)

Windows 8 の発売後、当記事に検索経由でいらっしゃる方が多い様ですが、VMware Fusion 4 は、Windows 8 に正式に対応をしておりません。
Windows Vista Home Edition から Windows 8 Pro へのアップグレード後、個人的な用途では特に問題なく動作をしていることは確認をしておりますが、動作には VMware Fusion 5 が確実と思われます。
以下は Developer Preview 時の記事となりますので、ご了承ください。

2 週間ほど前に VMware Fusion 4 にインストールをした Windows 8 Developer Preview、Metro UI のデザインをいろいろと見たかったので週末に少し試しました。

まず、各種プログラムの起動方法が分かりませんでした。Metro UI に表示されていないアクセサリ等です。
僕の場合、Windows で使用するソフトウエアは経理関連、ブラウザー程度ですので、これまではスタート メニューやタスクバーからの起動が主でした。

続きを読む…

eneloop portable solor「ポータブルソーラー」

先日、ふもとっぱらにて初めて eneloop portable solor 「ポータブルソーラー」を屋外で使用しました。
1 年半ほどキャンプに行く機会が無く、窓にはり付けてある状態が続いていました。
キャンプ中にそれほど携帯電話を使用することは無いのですが、主に充電用途として購入をしました。

続きを読む…

Windows 8 Developer Preview スクリーンショット (VirtualBox)

BUILD にて Windows 8 Developer Preview のダウンロード開始が発表されましたので、早速、試しました。
以下よりダウンロードが可能です。今回、試したものは Windows Developer Preview English, 32-bit (x86) になります。

Windows Dev Center

追記 (2011.09.15)

VMware Fusion 4 へのインストールは問題なく行えました。
VMware Fusion 4 は 64 bit ソフトウエアなだけあって、速いですね。

手元にある PC は妻用の dynabook のみですし、開発者ではない僕は少し確認をしたいだけですので、迷わず VMware Fusion 3 へのインストールを選択しました。

続きを読む…