blog.hakozu.me

アーカイブ
WordPress に関するメモ

当サイトを公開する前に気がついてはいたのですが、テンプレートに使用した PersonalPress (Elegant Themes) の独特さに少々てこずっていました。
ePanel という独自の設定画面は、テンプレートの特性を最大限にいかして制作するには良いのですが、手を加えようとなると邪魔になることがあります。
傷口を広げたくはないので、公開後からほそぼそ、ボソボソと今回のテンプレートを準備していました。

以下、サブドメインを使用しての移行手順になりますが、サーバーやドメインを変更した場合でも参考になる部分はあるかと思います。

続きを読む…

ブログは寝転がりながら iPad 版か iPhone 版の MacJournal (iPad 版 | iPhone 版) で書いて、Mac ジャーナル 5 と同期、画像は WordPress の管理画面でアップロードという手順がほとんどです。
もともと MacJournal でいろいろと管理していたので、たまった文章、メモを振り返ったことがきっかけで始めた様なものです。
環境が変化して、会社に属していたころよりは対外的な文章を書くことが少なくなったことも一因かもしれません (今、思いつきました)
気分ですね。

続きを読む…

いったん現時点で設定完了、ここまでのプラグインのインストール数は 23 になりました。
これまで掲載していないもののメモになります。

Category Order

ウェブサイト: WordPress Guy

通常ではできないカテゴリーの並び順を変更します。ドラッグで直感的な操作が可能です。左側の [投稿] 内に表示されます。

Comment Validation

ウェブサイト: bussistance.de

続きを読む…

デザインにかかわる仕事をしていたころは、携帯電話向けのデザインをすることがあまり好きではなく…、今でも好きではないので、プラグインで簡単に対応します。このブログに関しては一切デザインをせずに済みそうです。

Ktai Style

ウェブサイト: Ktai Style

難しいことは一切無く、インストール、有効化後には携帯電話にて表示可能となります。
テーマは数種類用意されています。今回は「Green」というテーマを元に Mac、PC での表示時と配色のみそろえることにします。

続きを読む…

前記事に引き続きソーシャルサービスのボタンを追加します。
Twitter 公式のボタンでも良いのですが、 今回はより詳細な設定が可能な WP Tweet Button (When minds collide) を使用します。Twitter の公式ボタンを使用しつつ、ツイートする際の表示変更、「via @User」等を挿入することができます。
インストールに関しては省きますが、表示設定に関しては後述します。

このプラグインは表示する際、前後に <div> タグが挿入されてしまうので、ほかのソーシャルサービスのボタンと並列にするためには、少々手を加える必要があります (恐らく)
今回の場合は mixi チェックと並列であれば良いので [プラグイン] – [プラグイン編集] にて修正しました。

続きを読む…

形にはなってきたので、不親切と思われる英語表記のままの個所を日本語化します。英語を基準に制作されたテーマを使用しているので混在はしてしまいますが、ある程度の統一が図れる様に見つけ次第変更します。

PersonalPress (Elegant Theme) に用意されている language ファイルは英語、ドイツ語、ロシア語になります。選択科目だった第二外国語のドイツ語は忘れてしまったので、英語という選択肢のみが残されています。

今回はコメント入力フォーム部分の 5 項目のみになります。
Poedit を使用して、/wp/wp-content/theme/PersonalPress/lang にある en_US.po を編集、76 〜 93 行を日本語表記に変更します。

続きを読む…

久々の WordPress の設定は、本来の手順にはまったくなっていなくテスト投稿がクロールされる始末 (涙) 反省…。
以下は「記事: プラグインのインストール (バックアップ)」 後にはインストールしておきたいものばかりです。

Akismet

ウェブサイト: Stop Comment Spam and Trackback Span « Akismet

WordPress に同梱されています。コメント、トラックバックスパム対策のプラグインです。

続きを読む…

Google Analytics、Google サイトマップの 2 つに関連するプラグインをインストールします。

Google Analytics for WordPress

ウェブサイト: Yoast – Tweaking Websites

アクセス解析、Google Analytics のコードを自動的に挿入します。
インストール後、[設定] – [Google Analytics] にて設定します。
最上部にある Analytics Profile の部分でウェブ プロパティ ID を自動取得できるはずですが、取得できなかったため「Manually enter your UA code 」チェックボックスをオンにします。表示された入力フォームに UA-********-* を入力します。
ウェブ プロパティ ID は、Google Analytics にログイン後 [Analytics 設定] – [プロファイル設定] – [トラッキング コード] にて確認できます。

続きを読む…

PersonalPress (Elegant Themes) は、メニューが大々的に設置されているテーマなのですが、今回は不要になります。
デザインの都合上、表示させないだけでは間が抜けてしまいますので [外観] – [テーマ編集] にて header.php にある 以下、62 行目まで削除します。

メニューを削除したまま、ヘッダーのタイトル画像をクリックして戻る方法は乱暴と思いますので、パンくずを設置します。
過去に日本 IBM と仕事をした際は、パンくずはナビゲーション・トレイルという名称でした。

続きを読む…

WordPress のアップデートもプラグインのインストールも自動化されて、便利になったと改めて実感します。
今日はバックアップ関連のプラグインをインストールしながらのメモ。

WordPress Backup

ウェブサイト: Blog Traffic Exchange

Image、Theme、Plugin の 3 つのディレクトリをバックアップします。
インストール後の状態では「Please add an .htaccess file to the backup folder (see here).」 と警告が表示されるので、以下を記述した .htaccess ファイルを /wp/wp-content/bte-wb にアップロードし、ディレクトリへのアクセスを拒否します。

続きを読む…