blog.hakozu.me

アーカイブ
タグ "通信・携帯電話"

PaSoRi RC-S390

イーバンク銀行は楽天銀行に、Edy は楽天 Edy と生活の一部が意図せず楽天ブランドに巻き込まれて長いのですが、個人ビジネス口座もあり変えるのが面倒ですし、使うコンビニは特に決まっていないので Edy が便利です。
楽天で買い物をすることはほぼありませんが、楽天ブランドとなったことで、勝手にたまっていく楽天スーパーポイントを Edy に交換ができる利点が生まれました (Edy 付き楽天カード、おサイフケータイのみなので、今回は関係がありません)

その楽天 Edy、iPhone と Android 端末を併用していたころは何ら不便は無かったのですが、iPhone のみとなったところ、何が不便かと言えば、とにかくチャージ、これです。
そのためしばらく持ち歩いていなかったのですが、持ち歩かないのもやはり不便なのですよね。

続きを読む…

AtermWM3600R・Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ NAD11

UQ WiMAX を利用し始めてから 2 年半ほど経過しましたが、その間に使用頻度が増え、プランを UQ Flat 年間パスポートに変更し、AtermWM3600R の連続動作時間は心もとないものとなってきました。

今回「WiMAX 2+ 史上最大のタダ替え大作戦」実施中ということで、この際に機種変更をすることにしました。
これまでと月額料金は変わりませんし、UQ Flat ツープラスの通常の契約でも機種代金は 800 円ですので、今回の利点は以下ですね。

続きを読む…

昨年末辺りから Gmail 等で Google アカウントを乗っ取られたという情報がニュースをにぎわせていることもあり、2 段階認証プロセスという言葉が少しだけ浸透をしてきたのではないでしょうか。
ただ、コードを受け取る方法が基本的に携帯電話のメールアドレスのため、圏外の場合に利用ができないという質問が知人からありましたので、それを可能にする Google Authenticator について、簡単に触れたいと思います。

以下は 2 段階認証プロセスの設定が完了をしていることが前提となります。
2 段階認証プロセスはこちらより設定ができます。

仕組み – Google アカウント ヘルプ

続きを読む…

INFOBAR A01 から iPhone 5 への機種変更を考えていたのですが、通話中にメールの送信をすることがあるので、ソフトバンクモバイルにて契約中の iPhone 4 から 5 への機種変更となり、164 カ月間も契約をしていた au を解約としました。
今は長期間の契約をしていても、料金面での利点がありませんので、その点は気にはなりません。
契約時は日本移動通信でしたね。
いずれにせよ、2 台、持っていることが面倒になったことが最大の要因です。

※以下は、それぞれ使用ができることを保証するものではありません。またご使用により料金の発生があった場合、責任を負いかねますので、ご注意願います

続きを読む…

UQ WiMAX AtermWM3600R

INFOBAR A01 のテザリング (関連記事) にてしばらくは問題がありませんでしたが、案件が変われば必要なものも変わり、しばらく前から UQ WiMAX との契約でNEC アクセステクニカ製のルータ、AtermWM3600R を使用しています。

主に打ち合わせ時、ほぼ東京 23 区内での使用になりますので、サービスエリア、通信速度には何ら不満はありません。
東京都国分寺市の屋内では電波状況が思わしくないこともありますが、現状では問題にはなっていません。
単純に比較をすることはできませんが、以前、利用をしていたイー・モバイルよりも通信は速く感じます。

続きを読む…

INFOBAR A01 EasyTether、MacBook Air

イー・モバイル解約後、打ち合わせ先で特に困ることもなく過ごしていましたが、不意に通信環境が必要となったので、応急処置として INFOBAR A01 に EasyTether を導入しました。
Android 2.2 以降にはテザリング機能が実装されているので、アップデートを期待したいところですが、秋以降のモデルとの差別化が必要と思われるので、半ばあきらめています。
この通信にて発生するパケットが au の定額プランでは本来どの様な扱いであるのかは不明確ですが、調べた限り、現時点では特に問題は無い様です。

続きを読む…

au one Photo Air powered by Eye-Fi スクリーンショット

iPhone は iOS 5 へのアップグレードで iCloud のフォトストリームが使用可能となりました。
30 日間の保存、1,000 枚までの制限はあるものの、iPhone で撮影した画像や iPhoto に追加した画像が都度の操作を必要とすることなく、Mac、iPad 等の各デバイスにダウンロードされます。意識せずとも同期されているということですね。

au の Android 登載スマートフォン (バージョン 2.2 以降) でも似た様なことが Eye-Fi の技術を利用した au one Photo Air にて可能となりました。

続きを読む…

恐らく、この状況に直面している方は非常に少ないと思われますが、メモ。

Mac のユーザフォルダに PortDetect.log という以下の内容のファイルが削除後も自動的に作成される様になりました。

Thu Sep 8 02:29:07 2011
— PortDetect started…

Thu Sep 8 02:30:48 2011
— PortDetect started…

何らかのポートを見つけようとしているログファイルですね。

Mac OS X Lion にアップグレード後からの問題かと思いましたが、直近の変更を思い返すと、イー・モバイル解約に伴う Pocket WiFi 関連ドライバーの削除でしたので、まずはそこから疑うことにしました。

Google にて検索をするとまさにその通りで、Huawei のモデム機器ドライバーの削除後に発生する問題でした。

続きを読む…

INFOBAR A01 の記事を最初に書いてから約 2 カ月が経過しました。
決してバッテリー容量が大きなスマートフォンではありません。
いろいろと試しながら「どうすれば真っ暗な画面を見なくて良いかな」とは特に考えてはいませんでしたが、INFOBAR A01 に関する前記事と併せて、以下の 3 項目の設定をすることにより待受、使用可能時間は改善されたと感じています。

1. おやすみ省エネ

[設定] – [省エネ設定] – [おやすみ省エネ] より設定をします。
睡眠中等の指定時間帯に不要な機能を無効にします。

続きを読む…

このごろはすっかり INFOBAR A01 の話題ばかりになっていますが、相変わらず主に iPhone を使用しています。
バッテリー容量を知っていて機種の変更をしたとはいえ、使用している iPhone よりも先に画面は真っ暗なことがあります。
あまり Android に詳しくないこともあり、メモをかねて、プリインストール済みの Task Cleaner の設定を見直すことにしました。
省電力アプリとありますが、起動中のタスクの終了が主でしょうか。

続きを読む…