むずむず脚症候群が発端の入院 6 日目

そもそもの原因、むずむず脚症候群は、ドーパミンの伝達機能低下と貧血で起こりえる。

眠っている間に突然、四肢が跳ね上がって、本当に驚く。驚くだけで済まない点がつらい。

処方薬「プラミペキソール塩酸塩錠」に「ホリゾン錠」も足してもらったのかな ?
改善されず、ここを紹介をしてもらうことに。
先生に話はよく聞いてもらったと思う。僕の伝え方が下手だったこともあるだろうし、過少申告気味かも…。

今日は 45 分間のストレッチと仕事。

今の悩みはデスクとイスの高さが合わなくなって、肩こりが再発。バランスボールは入らないし…。

今日の行程他は、以下。

  • 点滴
  • 検温
  • 血圧測定
  • ストレッチ

朝食

  • 白飯
  • きんぴら
  • オクラ
  • みそ汁

昼食

  • 白飯
  • 焼き魚
  • 大根の煮物
  • おひたし
  • みかん

夕食

  • 白飯
  • 春雨の煮物
  • ギョーザ
  • 漬物
  • 牛乳
ページの先頭へ