入院 40 日目

JR 三鷹駅徒歩 10 分の好立地な職場は、なんといっても打ち合わせ先まで早い。その差を痛感。
そんな打ち合わせもまた数本入り、ひとまず年初あたりまでの仕事の予定は組んだのだけれど、あと何回、ここから行かなくてはいけないのか、それが問題。根本的な問題と比較をすれば小さなものとはいえ、もちろん最小限にとどめたい。

ただ、これも病院という規則正しい環境と薬の力があってのことで、勘違いの余裕が生まれることは避けたい。
病棟に立ち入って 10 日程度で見えたものは、驚きと自分の甘さで、特に甘さは中央特快の駅間以上に痛感。その頃から 2 か月は覚悟をしたのかな。

入院 1 か月目の話にある段階で、異常な状態にあることには気づいていた。
そこに今日の看護師からの勉強会は非常に分かりやすいもので良かった。僕が良かったというのも変か。
資料の PowerPoint は動かしすぎだとは感じたけれど (笑)

実質、入院最初の 7 日間は機能をしていなかったことを考えれば、頭の中は整理はされてきていると思う。
3 食付きよりも食事は自分でつくりたいし、月内には出たい。子供の冬季休暇も始まる。

目標、8 週目。

今日の行程他は、以下。

  • 検温
  • 血圧測定
  • 勉強会

1.7 km、2,984 歩、上った階数 16 階。

朝食

  • 白飯
  • 油揚げとキャベツの煮物
  • みそ汁
  • 納豆

昼食

  • 白飯
  • 焼き魚
  • 肉団子のあんかけ
  • おひたし

夕食

  • 白飯
  • 肉豆腐
  • 温泉卵
  • 漬物
  • 牛乳
ページの先頭へ