2010 年 10 月 17 日に投稿されました。内容が現状と相違がある点等にご注意願います。
2014 年以前の画像の一部、スクリーンショットは表示されません。ご了承ください。

プラグインのインストール (Google 関連)

Google Analytics、Google サイトマップの 2 つに関連するプラグインをインストール。

Google Analytics for WordPress

ウェブサイト: Yoast – Tweaking Websites
アクセス解析、Google Analytics のコードを自動的に挿入。
インストール後、[設定] – [Google Analytics] にて設定。
最上部にある Analytics Profile の部分でウェブ プロパティ ID を自動取得できるはずだが、取得できなかったため「Manually enter your UA code 」チェックボックスをオンにする。表示された入力フォームに UA-********-* を入力。
ウェブ プロパティ ID は、Google Analytics にログイン後 [Analytics 設定] – [プロファイル設定] – [トラッキング コード] にて確認できる。
コードは標準でヘッダーに挿入される。
さまざまな設定が可能だが、初期設定のままでも問題はないだろう。Ignore users が簡単に設定できる点も良い。

Google XML Sitemaps

ウェブサイト: Google (XML) Sitemaps Generator for WordPress
ブログを更新した際に XML のサイトマップを自動的に生成し、Ask.com、Bing、Google と Yahoo! に通知。
Google ウェブマスター ツールBing Webmaster Tools でクロールに関する情報を閲覧することができる。
インストール後、[設定] – [ XML-Sitemap] にて設定。
Google ウェブマスター ツール [サイト設定] – [サイトマップ] にて確認すると「robot.txt により URL が制限されています」と表示される。
「サイトマップの URL を仮想 robots.txt ファイルに追加」 チェックボックスをオフ、以下を記述した robot.txt をアップロードしたが、現在検証中。

Disallow: /wp-login.php
Disallow: /wp-admin/
Disallow: /wp-includes/
Disallow: /wp-content/
Allow: /

追記 (2010.10.18)

また、以下も追加。

Sitemap: http://********/sitemap.xml

Google に URL を追加したので、これをもって公開ということになるか。

Scroll to top