blog.hakozu.me

アーカイブ
タグ "映画"

昨晩は久々の一人の時間、ゆっくりと映画を見ていました。
忘れてしまって同じものを見る様なことはありませんが、備忘録としてここ最近で印象に残っている映画に関してまとめようと思います。
見ていないワケではありませんが…、5 月以来ですね、映画に関しての記事。

127 時間

「スラムドッグ $ ミリオネア」のダニー・ボイル監督作品です。
ブルー・ジョン・キャニオンで起きた実話をもとに描かれている作品ですが、生きるということと死ぬかもしれない状態の人間のすごさと言いますか、その表情がジェームズ・フランコによってうまく引き出されているのではないでしょうか。
主人公の様な状況に追い込まれたことが無いので感情移入は難しいですが…。

続きを読む…
Steve Jobs 1955 - 2011 (Apple スクリーンショット)

Apple - Steve Jobs 1955 - 2011 (2011.10.06 (日本時間))

僕が最初に手に入れた Macintosh は Performa 5320、1996 年でした。
あのころはギル・アメリオ CEO のもと、Copland の失敗等で Apple は沈み掛けた舟でしたし、Mac OS 9 までは再インストールが恒例行事でしたが、仕事の都合もあり、その後も機種を変え、追加し、使い続けることになります。

続きを読む…

1 月に「ソーシャル・ネットワーク」を見ようと新宿付近に向かったのですが、その時はなぜか「冷たい熱帯魚」を見に行って、でんでん さんの演技に圧倒されて帰ってきました。
iTunes Store にてレンタルが開始されていましたので、早速 (?)

最初の彼女との場面に関してはすんなりと入り込めるでしょうが、その後は IT 関連業界に携わった経験があり、ある程度の人物を把握していないと難しいのかなと感じました。
僕は Napstar を利用していたこともあり、今でもウェブサイト制作に携わることがありますので飲みこめますが、どうなのでしょうか。
彼女との場面以後、早速 Apache 等々の専門用語が発せられます。それでも総じて平たく言葉の選択は行われているのかもしれません。
早口で進む小気味の良さと、裁判と絡めた現実味のある展開は楽しめました。

続きを読む…

久々に一人の夜を過ごすことができたので、iTunes Store にて映画を 2 本、借りて見ることにしました。

一つは気になっていた「ザ・ウォーカー」
もう一つはケビン・コスナー主演のもので好きではない題材となってしまった「ロビン・フッド」になります。

iTunes スクリーンショット

続きを読む…

かいじゅうたちのいるところ

まだ mixi にて日記を書いていたころ、2010 年 1 月に映画館で見て触れたのですが、再度。
何を書いたかはあまり覚えていないのですが、絵本を読んだ大人向けの内容に仕上がっていたという印象でした。

続きを読む…

ルイスと未来泥棒

子供が予告編に興味を持ったので、休日前日に二人で見ていました。
最近に見た映画 (3) です。

原題「Meet the Robinsons」を「ルイスと未来泥棒」としたことは疑問です。
「と」が「が」かも知れないことを無視してしまっては…。

現在、過去、未来を行き来する目新しい内容ものではありませんが「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の様な複雑さはなく、子供にも十分に楽しめます。

続きを読む…

今日は地球とエイリアン滅亡の危機に関してです (おかしな出だしになりました)

2012

「紀元前 1 万年」は失笑という言葉以外に見つからなかったローランド・エメリッヒ監督の作品です。
「デイ・アフター・トゥモロー」同様、この作品も環境、個々の資本力という点が目立ちます。
突然、宇宙に飛び立ってしまうことがないこと、僕らがこういった自然現象を体験していないことでかろうじて「2012」という数字の意味を保っているでしょうか。

前半も迫力はありますが、自動車免許と飛行機免許、運があれば大きな自然災害から逃げられる (もちろん主人公周りのみ) というありきたりな展開です。

続きを読む…

不思議の国のアリス・オリジナル

映画「アリス・イン・ワンダーランド」を再度見たあとに原作を読み返そうと思ったのですが、原本の完全復刻版を見つけたので、まずはこちらから読むことにしました。
原作を読み返そうにも自宅に置いたままになっているので、しばらく先の話になってしまいます。

続きを読む…

すっかり煮詰まった状態だったので、切り替えて夕方からは映画を立て続けに 3 本。どの作品も 2 度目です。
「アリス・イン・ワンダーランド」「インセプション」「トイ・ストーリー 3」

iTunes スクリーンショット

続きを読む…