秩父彩の国キャンプ村に行ってきた (秩父市)

彩の国キャンプ村 (1)

最初に連れてきてもらったのは 20 年ほど前だろうか。
今回もその連れてきてもらった先輩夫妻と。
ここに限っては予約済みでついて行くので、サイト構成は把握しているが、あまり仕組みを知らないかも…。まあ、電話をすれば良い。
いつも写真にある上流側のサイト。
ここ数年の間に炊事場が新しくなり、便利になった。

彩の国キャンプ村 炊事場 (2)
彩の国キャンプ村 炊事場

現在、おととしの台風の影響で逆川広河原林道が通行止めのため飯能市側からは通れず、また、予約は必須。
新型コロナウイルスの影響もあり、キャンプ場か浦山渓流フィッシングセンターの予約で通行が許可されると考えて良いだろう。
所々、道幅が細くなっていたり、落石があるので慎重に運転をする必要がある。
十数年前、逆川広河原林道で落石に乗り上げてのパンク時は携帯電話がつながらなく、心細かった。
一時期、かなりの頻度で来ていたため、携帯電話のキャリアを NTT ドコモに変えた。キャンプ場内もそれ以外のキャリアの方はご注意を。つながりません。
台風、名残として、場内の川に少しだけ流木が見られるが、川遊びに問題は無さそうだ。

逆川広河原林道
逆川広河原林道
彩の国キャンプ村 場内
彩の国キャンプ村 場内

到着早々に管理の方から「良い炭ありますよ」と。
デイキャンプの方々が炭を消さずに帰ってしまっていた。
ユニフレームの火消し壺 SUS に入らないくらいの量で、着火の手間は省けたのだが、複雑な気持ち。
消して帰ろうな。

ユニフレーム 火消し壺 SUS
ユニフレーム 火消し壺 SUS

炭はたき火に回すとして、ここのところシェフ同伴だったので、さっぱり料理をしていなかった。
久々に一つくらい仕込んでおこうとこちらを参考に。

「バーベキュー場で食材の準備いらず ! 褒められる簡単おしゃれなマリネのレシピ」
https://mi-journey.jp/foodie/21931/

別に褒めてもらいたいわけではなく、手軽さが魅力だった。
前日に仕込んでしまえば、当日は酒を飲みながら 45 分間、湯煎を見守るだけ。
先輩に下手なものを食べさせることがあってはならないが、初めて。調味料の配分でおおよその味は想像ができる。これは主夫力。おいしい。
しょうがとにんにくは少し。
そんな具合でキャンピングカーといつもの車中泊の組み合わせでは、出したものは最低限、キッチンは軽め。

マリネ

彩の国キャンプ村 (4)

20 年近く、何の不満もなく行っているということは、間違いなくすてきなキャンプ場なのだと思う。
こけが好きな人にもお勧め。

彩の国キャンプ村 (5)

自宅の鍵を落としてきてしまい、送ってもらった点は大変に反省。
ここからはサイトから見える景色を。

彩の国キャンプ村 (6)

彩の国キャンプ村 (7)

彩の国キャンプ村 (8)

追記 (2021.09.30)

9 月 27 日から 1 泊で久々のグルキャン。今回はウサギ小屋から少し上がった場所、3 サイト。
写真にない 1 サイトに車 2 台を駐車、2 サイトを使った形。
久々のステラリッジテント 3 はポールのショックコードが伸びていたが、なんとか。道具は使わないと分からない。

彩の国キャンプ村 (9)

Scroll to top