予定に関連する定型リマインダーを iOS 12 の「ショートカット」アプリで作成 (Due)

iOS 12 ショートカット

退院後、当面の間は薬の服用が必要になり、打ち合わせ等、外出時に携行を忘れることが当初はしばしば。
予定の入力後、その場でリマインダーを手軽に作成できる様、iOS 12 の配信に合わせて公開された「ショートカット」アプリで面倒さを省くことにした。

外出日時が決まった際に「ショートカット」アプリを介して、前日の 22:00 にアプリ「Due」に服用薬何食分の用意が必要かのリマインダーを設定する。
定型の行動でなければ、直接「Due」に設定してしまえば良い。
「Due」の良い部分はスヌーズ、とにかくしつこい。
あくまでもアラーム重視で「OmniFocus」とのすみ分けはされている。

ショートカットはウィジェットに追加をしておくと便利。

ショートカットの作成

特に最初から作成をする必要はなく、ギャラリーから基本となるものを探せば良い。

手順は簡単には以下だが、スクリーンショットをご覧いただくと分かりやすいかと思う。

  1. カレンダーに入力をしたイベントを選択、設定
  2. 前日に用意をするため、イベント開始日から 1 日前を設定
  3. 前日の予定を考え、用意する時間の変更をできる様、入力、設定
  4. 外出時間の長さに合わせ、何食分を用意するかの入力、設定
  5. 「Due」に上記を追加

※Due 3.2 にて確認

リマインダーを「ショートカット」アプリで作成 (Due) (1)

リマインダーを「ショートカット」アプリで作成 (Due) (2)

※最下部「Due リマインダーを追加」にある「DayBefore」の「時間フォーマット」は [なし] を選択

ショートカットの実行

上部の再生アイコンをタップで、順次、実行がされる。
間違いがあれば、ここで調整をする。

リマインダーを「ショートカット」アプリで作成 (Due) (3)

「Due」で設定

「Due」に切り替わるので [OK] をタップで設定は完了。

リマインダーを「ショートカット」アプリで作成 (Due) (2)

服用薬でなくとも内容を変更することで、応用可能かと思う。
興味のある方は以下にショートカットを用意したので、ご利用ください。

iOS の標準アプリ「リマインダー」は少々、変数の受け渡しが違うため、次回。

服用薬用意 (Due)

https://www.icloud.com/shortcuts/ffaafc08397b43199ec1f0e7b9a8bc79

追記 (2019.02.22)

予定に関連する定型リマインダーを iOS 12 の「ショートカット」アプリで作成 (iOS 標準リマインダー)

ページの先頭へ