エバニュー チタンカップ 400 FD とカップヌードル リフィル

先日のキャンプ (青根キャンプ場に行ってきた) の際、スーパー開店直後にもかかわらず、カップヌードルが品切れとなっていた。これは NHK の連続テレビ小説「まんぷく」の影響と思われるので、落ち着くとは思うが…。

ソロキャンでは 1 食は何かをするとしても、他は簡単に済ませてしまうことがほとんどで、重宝をするインスタント食品の一つ。
カレーは洗い物が面倒ということもあり、しょうゆの選択が多い。今回は他で代用をしたのだが、やはりリフィルを用意しておけば良かったと、キャンプ場で改めてエバニューのチタンカップ 400 FD を見て思うことになる。

ここ数年、愛用をしているもので、実にうまい具合の大きさ、軽さ。スープでもビールでも。
近頃の様に多彩な種類があるというほどでもないキャンプ用品、キャンプ仲間と同じにならない様、いろいろと考えてシェラカップ等も含め、エバニューを選んだ。

カップヌードル リフィルはなかなかにしっかりと詰まっていて、中身を押し出す際にカップ外に飛び散らない様に相応の大きさを必要とする。それにもちょうど良い。

ラップでもやかんを乗せてもフタは構わないのだが、同じくエバニューの小さく他の用途にも使える mulTiDish を購入。
きれいに無理なくはまる (もちろん、そうして売っている)
エバニューは良いつくりの割に全体的に財布に優しい。

結果、リフィル内容量 72 g に対して、熱湯 330 ml、3 分後の状態に無駄がない。
気温によって、時間の調整は必要になるかもしれない。

通常のカップヌードルとは内容量 77 g、熱湯 300 ml と少々、違いがある。
スーパーで見かけることが少なくなったのは難点だが、キャンプ道具の中に入れておきたい組み合わせ。

Scroll to top