久々の宮城県と “Tokyo Boys & Girls”

久々の宮城県と "Tokyo Boys & Girls"

2017 年にその頃小学校 6 年生の子供と二人夏旅と題して、10 日間で東北地方沿岸から青森県の大間町までまわったのだが、それ以来の宮城県となった。
もともと住んでいたこともあり新鮮味はそれほど無いとはいえ、昔は無かった太子堂駅、長町駅周辺や中央通りの変わり様は新鮮。
なんだか山元町と閖上付近ばかりで仙台市内は 3 年ぶり。山元町ではすっかりお世話になりっぱなし。

ちなみに 2 年前はまだこんな風。経過は感じられる。それがどこまで僕の認識としてできているのかは分からない。

久々の宮城県と “Tokyo Boys & Girls” (2)

今回の仕事は早々に終えて、友人と合流、たまたま日程の合った角松敏生 さんの「“Tokyo Boys & Girls” TOSHIKI KADOMATSU Performace 2019」に。
最終日まで 3 つの公演を残しているので、セットリストを知りたくない方はここまでで。

記憶が曖昧だが東京エレクトロンホール宮城は、まだ宮城県民会館という名称だった頃、二十数年前の AGHARTA 以来か。
相変わらず高音付近がボワッとする音響はそのままで、まあ。
東京エレクトロンはまだしも、歩くとやたらと「銀座」やらが頭に付く店が増えて、少し違和感。

バンドの安定感はいつものことながら、吉沢梨絵 さん、小此木まり さんの圧倒的な歌唱力に加え、地元のクワイヤ、東北城南高等学校 (僕らの頃は東北工業大学高等学校) のダンス部であったり、仙台感満載の部分も。一人、キレのある女子高校生がいた。
季節柄、駅周辺がカープファンだらけで、少し東京ドーム、明治神宮球場帰りの総武線に戻された気はしたけれど (笑)

セットリスト

  1. LOST MY HEART IN THE DARK
  2. I Can’t Stop The Night
  3. ALL OF YOU
  4. Ryoko!! (2017 Ver.)
  5. Secret Lover
  6. 夜の蝉
  7. Never Gonna Miss You
  8. to be or not to be
  9. まだ遅くないよね
  10. 大人の定義
  11. 恋ワズライ
  12. 東京少年少女
  13. Tokyo Tower [Extended Club Mix]
  14. Space Scraper
  15. サヨナラはくちぐせ
  16. Girl in the Box ~ 22時までの君は…

アンコール

  1. ILE AIYE ~WAになっておどろう~
  2. TAKE YOU TO THE SKY HIGH

アンコール (2)

  1. It’s So Far Away
ページの先頭へ