当記事は 2012 年 11 月 25 日に投稿されました。内容が現状と相違がある点等にご注意願います。
現在、2010 年 11 月 20 日以前のリンク、画像の一部、2014 年以前のスクリーンショットは表示されません。ご了承ください。

酒晴 (日本酒 さかばる) のプレオープンに行ってきた (練馬区)

酒晴 (日本酒 さかばる) のプレオープンに行ってきた (練馬区)

2012 年 11 月 24 日、練馬区に開店の酒晴のプレオープンにお誘いを頂きましたので、行ってきた。
5 月にレセプションに行ってきた吉祥寺のエヴィーノに引き続き、ロゴマーク制作のご依頼を受けてのことになる。

27 日が正式な開店となり、営業時間は 17:00 から 3:00。
株式会社ボウチラの 3 店舗はイタリアン バールだったが、今回、初の日本酒を主とした店舗。
今回はプレオープンだった、日本酒、ビールのみの提供となりましたが、12 月には国産ワインの導入も検討をしているとのこと。

日本酒はグラス、デキャンタにて提供がされる。良いと思う、この演出。

酒晴 (日本酒 さかばる) のプレオープンに行ってきた (練馬区) (2)

食事はこれまでのメニューを取り入れつつも「和」「日本酒」を意識したものを用意。
以下はメニューの一部。

※開店時は異なることがあり、また、季節によって変わります

酒晴 (日本酒 さかばる) のプレオープンに行ってきた (練馬区) (3)

店内はこれまでのイタリアン バールの良さに加え「和」の雰囲気も随所に感じられる。
「日本酒」という言葉やロゴマークから想像をされるであろう居酒屋の体裁ではなく、バールに近いか。
1 階はカウンターと 2 人用のテーブル席 (2 卓)、2 階がテーブル席のみ、3 階が貸し切り専用の小上がりになっている。
1 階の写真を撮影し忘れたが、非常に落ち着いた雰囲気となっている。
2 階は 1 階からの階段を挟み左右が段違いになっており、にぎやかさがうまく分散され、非常に良いつくりと感じた。

酒晴 (日本酒 さかばる) のプレオープンに行ってきた (練馬区) (4)

最寄り駅は西武池袋線・豊島線・有楽町線、都営大江戸線練馬駅となり、徒歩 5 分程度の場所。
お近くの方は一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

店舗情報

酒晴 (日本酒 さかばる)

〒 176-0012
東京都練馬区豊玉北5-17-2 (Google マップ)
電話: (03) 6914 6613

ページの先頭へ