年末の整理、初代 iPad の用途を決める

iPad

年末進行真っただ中の年の瀬、仕事、個人問わずにデータの最終整理も進行中。
データの整理をしていると、必然的に使用頻度の低いアプリやハードウエアの整理にもつながる。iPad も Air になった今、初代 iPad の使い道が定まらないままでいた。
型落ちは子供に使わせるという選択もあるが、エデュケーションアプリの方が日常的に仕事で使うものよりも処理能力を要することが多い。

初代 iPad では最新の iOS が 5.1.1 となっており、特に OS 固有の新機能を必要としないアプリという前提条件がある。
そこで、まず初めに何となく以下の 2 つに特化。

  1. ラジオの視聴
  2. テレビの視聴 (SoftBank SELECTION デジタル TV チューナー、ST モードの設定)

しばらく使ってみて気付いたのは、仕事中はほぼ radiko.jpTuneIn Radio Pro のみが稼働をしているということ。
これらはバックグラウンドで動くアプリのため、これはもったいない (?) と思い立ち、結果、メモ、辞書としても使うことに。

Mac では、Adobe 製品での制作や、Exel での壮大な書類作成が多く、画面はほぼ埋まる。
Mission Control を併用した上で、もう一つ自由になるものがあるのは、想像以上に便利。
これまでも似た様な使い方はしていたが、固定をして、常にその場所にあるという点が大きく変わってくる。
重宝をしているアプリは最上段の 4 つ。

iOS 5.1.1 とはいえども、これらに DropboxEvernote を組み合わせれば特に不便なことは少ない。
ちなみに写真にある iPhone 4 は仕事専用の電話として、050 plus を使用し、固定電話の代わりとなった。

iPad、iPhone も 2 年に一度代える様な状況になってきているので、そのうち、また頭を悩ませることになりそう。
さて、今年も残すところ、7 日。
大したことを書いていない割には、このブログも 3 年を経過。
特に何かを伝えたいという確固たるものは無く、同じ境遇の方の参考になれば程度で始めたが、これからものらりくらりと書いていく。

これまでに読んでいただいた方々、ありがとうございました。
良い年をお過ごしください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です