ソーシャルサービスのボタンの追加 (mixi チェック)

ソーシャルサービスのボタンを追加することにしました (使用される可能性に関しては気にせず)
今回は 2 つ。Facebook の Like Button も考えましたが、デザインを考えるとどうにも収まりの悪いボタンなので見送ります。
使用するためには mixi Developer Center への登録が必要ですが、複雑な手続きは必要ありません。
携帯電話のメールアドレス入力後、リンクをクリックして認証をする必要がありますが、iPhone は Safari が起動しますので、ここでダメ…、相変わらずですね。久々に au MEDIA SKIN が役立ちました。
登録完了後は技術仕様を確認しながらの作業となります。
任意の個所に表示されているコードを挿入すれば完了の様な印象を受けますが、data-key の追加は必須です。登録後の data-key の確認は、mixi Developer Center の [Developer Dashboard] – [mixi Plugin] にて確認できます。
[html]<a href="http://mixi.jp/share.pl" class="mixi-check-button" data-key="********" data-url="<?php the_permalink() ?>" data-button="button-2">
<script type="text/javascript" src="http://static.mixi.jp/js/share.js"></script>[/html]
次に <html> タグ内にも追加の記述が必要です。WordPress であれば header.php 内になります。
[html]<html xmlns:og="http://ogp.me/ns#" xmlns:mixi="http://mixi-platform.com/ns#">[/html]

関連しそうな商品

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です