blog.hakozu.me

アーカイブ
タグ "INFOBAR A01"

INFOBAR A01 から iPhone 5 への機種変更を考えていたのですが、通話中にメールの送信をすることがあるので、ソフトバンクモバイルにて契約中の iPhone 4 から 5 への機種変更となり、164 カ月間も契約をしていた au を解約としました。
今は長期間の契約をしていても、料金面での利点がありませんので、その点は気にはなりません。
契約時は日本移動通信でしたね。
いずれにせよ、2 台、持っていることが面倒になったことが最大の要因です。

※以下は、それぞれ使用ができることを保証するものではありません。またご使用により料金の発生があった場合、責任を負いかねますので、ご注意願います

続きを読む…

Adobe Shadow Labs Release 1

モバイルデバイス用のウェブページ確認ツール Adobe Shadow Labs Release 1 が公開されましたので、試しました。

このソフトウエアはデバイスをシミュレートするものでは無く、Mac または Windows の Google Chrome とペアリング済みの iOS、Android 端末に Mac、PC 側の操作のみで同じページを表示させるものです。ページの移動やタブの切り替えをするとモバイルデバイス側の表示も自動的に変わります。
常時、表示中のページが同期されていると考えると分かりやすいと思います。
当ブログの様にプラグイン (WPtouch Pro) にて制御をしている場合はあまり必要は無いと思いますが、レスポンシブデザインの場合は威力を発揮します。

続きを読む…

追記 (2013.03.21)

Nexus 7 にて改めて iCloud との連携を行いましたので「Android での iCloud との連携とメールエイリアスの利用 [Nexus 7]」をお読みいただければ幸いです。

iCloud のメールにはアカウント以外にメールエイリアスと呼ばれる 3 つのメールアドレスを取得可能な機能があります。
MobileMe のころからこのエイリアスの 1 つを個人用の主なメール手段として使用していたのですが、念のため仕事用の INFOBAR A01 からも送受信が行える様、試します。

iPhone のメールではメール作成時にエイリアスを含め送信元メールアドレスの選択が可能ですが、Android 標準のメールアプリではこれができません。
エイリアスの仕組み上、見えているメールボックスは同一なので送信元メールアドレスの変更さえ可能であれば良く、K-9 Mail という無料のアプリを使用することにしました。

続きを読む…

INFOBAR A01 EasyTether、MacBook Air

イー・モバイル解約後、打ち合わせ先で特に困ることもなく過ごしていましたが、不意に通信環境が必要となったので、応急処置として INFOBAR A01 に EasyTether を導入しました。
Android 2.2 以降にはテザリング機能が実装されているので、アップデートを期待したいところですが、秋以降のモデルとの差別化が必要と思われるので、半ばあきらめています。
この通信にて発生するパケットが au の定額プランでは本来どの様な扱いであるのかは不明確ですが、調べた限り、現時点では特に問題は無い様です。

続きを読む…

au one Photo Air powered by Eye-Fi スクリーンショット

iPhone は iOS 5 へのアップグレードで iCloud のフォトストリームが使用可能となりました。
30 日間の保存、1,000 枚までの制限はあるものの、iPhone で撮影した画像や iPhoto に追加した画像が都度の操作を必要とすることなく、Mac、iPad 等の各デバイスにダウンロードされます。意識せずとも同期されているということですね。

au の Android 登載スマートフォン (バージョン 2.2 以降) でも似た様なことが Eye-Fi の技術を利用した au one Photo Air にて可能となりました。

続きを読む…

ULTIMATE EARS SuperFi 5vi

2 年ほど使い続けてきた SuperFi 5vi が根元の断線により、右側から音が聞こえなくなりました。
断線に関して「あっ」という思い当たる節はあるのですが、お世辞にもケーブルが丈夫というイヤホンではありません。
実は試すのは 3 度目、1 つめは初期不良でしたが、ほかの機種と比較をし、やはりその音が好きで並行輸入品の購入となりました。

続きを読む…

INFOBAR A01 の記事を最初に書いてから約 2 カ月が経過しました。
決してバッテリー容量が大きなスマートフォンではありません。
いろいろと試しながら「どうすれば真っ暗な画面を見なくて良いかな」とは特に考えてはいませんでしたが、INFOBAR A01 に関する前記事と併せて、以下の 3 項目の設定をすることにより待受、使用可能時間は改善されたと感じています。

1. おやすみ省エネ

[設定] – [省エネ設定] – [おやすみ省エネ] より設定をします。
睡眠中等の指定時間帯に不要な機能を無効にします。

続きを読む…

このごろはすっかり INFOBAR A01 の話題ばかりになっていますが、相変わらず主に iPhone を使用しています。
バッテリー容量を知っていて機種の変更をしたとはいえ、使用している iPhone よりも先に画面は真っ暗なことがあります。
あまり Android に詳しくないこともあり、メモをかねて、プリインストール済みの Task Cleaner の設定を見直すことにしました。
省電力アプリとありますが、起動中のタスクの終了が主でしょうか。

続きを読む…

INFOBAR A01 に機種を変更して 2 週間ほどが過ぎました。
仕事用なので通話とメールの確認が主となりますが、いくつか設定を変更することで便利と感じた点がありましたのでまとめます。

1. 着信時、ホームキーにて応答する

初期設定では着信時に表示されるバーをスライドさせ、応答します。
ただ、傘をさしている際に気がついたのですが、指先がぬれている場合にはうまく反応しないことがあります。
即座に対応できる様、ホームキーにて応答可能に変更します。

続きを読む…

INFOBAR A01 を使用し始めてからまだ少しですが、iPhone と MobileMe の組み合わせではほぼ気にならない「同期」という部分が見え隠れしてきます。

前記事でも触れた様にカレンダーは Google カレンダー、メールは Gmail と初期設定後は自動的に同期されます。
ブラウザーのブックマークに関しては Google ブックマークと同期されるものとばかり思っていたのですが、そうではありませんでした。

主に使用している Safari と同期可能であるサービス Xmarks を考えたのですが、数台の Mac や iPhone が既に MobileMe にて同期されている状況であり、さらにほかのサービスにて同期させることはなんだか気持ちが悪いので、ほかを探します。

続きを読む…