blog.hakozu.me

アーカイブ
タグ "国分寺市"

ポケットガイガー KIT

東日本大震災に端を発した福島第一・第二原子力発電所の事故からしばらくを経過した頃から、さまざまな場所で放射線値が計測されています。
そんな数値を見ながら「一家に一つの時代かな」と思いつつも、ガイガーカウンターをはじめとする計測器は高価な割に情報が少なく、二の足を踏んでいた現状でした。
発売された 8 月の段階でまったく手に入らなかったポケットガイガー KIT の在庫が潤沢になってきましたので、今回、試すことにしました。
組み立て手数料、代引き手数料込み 4,250 円になります。

追記 (2012.02.14)

組み立て、電池不要のポケットガイガー Type 2 が発売されました。

続きを読む…
鉄道総合技術研究所 ML100、MLX01-3

ML100、MLX01-3

国分寺市に引っ越してきてから、なかなか都合がつかずに行けなかった 公益財団法人鉄道総合技術研究所、平兵衛 (へいべえ) まつりに行ってきました。
平兵衛まつりの名称は、国分寺市光町付近が昔、平兵衛新田という地名だったことが由来だそうです。

続きを読む…

東日本大震災による地殻変動の影響により、立川断層帯の将来の地震発生確率が高まる可能性があるという内容のニュースを目にしたので、少し調べました。
これまで東京都内では東村山市、国分寺市と住んできましたので、断層帯の存在は知っていましたが、東日本大震災を目の当たりにするまで気にはしていませんでした。
断層帯が近くにあるからといって、必ずしもそこが震源となるということではない様ですが、念のためですね。

地震発生確率高まる可能性 双葉・立川・牛伏寺の 3 断層 – 東日本大震災

追記 (2013.02.10)

2012 年 10 月より武蔵村山市、立川市の日産自動車 村山工場跡地にて地層の様子等、詳しい調査が行われ、これまで考えられてきた断層の動き方と異なる痕跡が発見されました。
以下では、NHK ニュースとその解説をご覧になることができます。

  • 立川断層帯 “揺れ” 広がる可能性も NHK ニュース
  • NHK NEWS WEB 立川断層 激震広がる可能性も

追記 (2012.04.19)

東日本大震災後にさまざまな地震想定被害が見直されていますが、2012 年 4 月 18 日公表として東京都防災会議地震部会にて新たに追加がされましたので追記をします。
続きを読む…